エッセイ 光の羽《ほっこりあん》からのメッセージを紹介します!

 




Pocket

ラブラドールレトリーバーをこよなく愛するラブ主のKAZUKOです(•ө•)♡

 

今日は一冊の本をご紹介したいと思います。

 

光の羽 《ほっこりあん》からのメッセージ [ 松山真由美 ]

 

~光の羽~ 著者松山真由美さん

本の著者である松山真由美さんという女性は芸能人とか有名人ではありません。

 

元美容師さんで現在はほっこり美容村という店名の美容室でエステのお仕事をされてます。

 

松山さんが盲導犬ユーザーとして講演されていたとき知り合いました。

 

ほっこりという言葉がぴったりな全身を優しい空気でまとったような笑顔がチャーミングな女性です。

 

光の羽

本の内容は松山さんが失明された時の心境や、美容師をあきらめ沖縄でエステの修行をしたこと、普段の生活の様子、ご自身の夢を語る自伝エッセイです。

 

本の中でも書かれていますが松山さんには壮大な夢というか目標があります。

 

この世界が「ほっこりあん」な人でいっぱいになること。

 

ほっこりあんな人とは笑顔にあふれたあったかい人のことで松山さんの好きな言葉です。

 

松山さんはそのためには自分がまず「ほっこりあんで」いようと決めています。

 

紹介した理由

私がこの本を紹介したのはズバリ!本を通して著者である松山真由美さんを知ってほしいから。松山さんを応援したいから。

 

松山さんを応援というより、考え方を応援したい。私もほっこりあんな人でいたいな。そんなふうに思ったからです。

 

図書館にもおいてます。

読みたい本が図書館にあるか調べる方法 

 

盲導犬ユーザーである松山さんですが、当時はまだ盲導犬と暮らしてなっかたので本の中には登場しません。

 

松山さんのブログに盲導犬との暮らしぶりが綴られていますので、ぜひのぞいて見てください

 

松山さんのブログほっこり訓練日記



 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です