盲導犬ボランティア ドキドキ入所式!

2016年夏、わが家のリビングで産声をあげた4頭のラブラドール・レトリーバー。

兄弟姉妹そろって元気に訓練所に入所しました。

 

パピーウォーカーさんにエール!わが家でパピーウォーカーをはじめた理由

 

一年近く愛情を注いで育ててきた、パピーウォーカーさんにとったらお別れの日。わかっていても涙が溢れます。参加した私ももらい泣き。

 

ブリーディングウォーカーにとったら元気に1歳をむかえた姿に、パピーウォーカーさんとはまた違った感情がわき起こります。

 

よくぞここまで大きくなったね。どの子も楽しそうな顔。今日まで大切に大切に育ててもらったんだね。

 

盲導犬になってもならなくても、どっちでもいいから健康で楽しく生きていってほしい!

 

病気やケガのないことを祈ってます(`・ω・´)ゞ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA